About ResoNetz

CONNECT. THE WORLD.

クラシック・コンサートは、一期一会の瞬間を楽しむ芸術です。革新的なIPテクノロジーが、この芸術的瞬間をリアルタイムにどこででも体験可能にしました。

人類の歴史上最も影響力のある革命とも言えるインターネットは、瞬く間に世界中に広がりました。各地のIPネットワークが相互に繋がることで、新しいグローバルな意識が形成されています。

自走するIPパケットにより、いつでもどこへでも接続できます。つまり、あらゆるメディアを、完成と同時にユーザーの(携帯)通信端末へ配信できるのです。またネットワーク・テクノロジーは、エンターテイメント・ビジネスのバックボーンとしてだけでなく、現代のコラボレーション・ワークにおける重要な礎となり得る存在です。

IPネットワークを用いた放送/通信は、高品質ロスレス・オーディオ/ビデオをローカルのみならずグローバルな規模で伝送する最適なソリューションとなります。

広がり続ける長距離高性能光ファイバーによるネットワーク・インフラをベースとし、長距離間をリアルタイムで繋ぐことができます。膨大な量のデータを、ほぼゼロ遅延で伝送可能です。IPによるプロフェッショナル・オーディオ/ビデオの未来は始まったばかりです。これはすべてを変える力を持ったテクノロジーです。

RESONETZは以下を提供します。

THE HISTORY.SO FAR.

RESONETZの前進となる会社は、音楽やコンピューター・ビジネスにおける多くの世界的国内企業に対し、過去20年にわたり特別なハードウェア/ソフトウェア・ソリューションを提供し続けてきました。中でもメディア業界向けの優れた製品として、インターネット・プロトコルと高度なFPGAソリューションによるサーバー・ソフトウェアの開発に成功しています。またプロ・オーディオ向けの優れたソリューションをラインナップし、ネットワーク・オーディオという野心的な分野における第一人者として知られるまでになりました。

国内放送局向けの完全で信頼性の高いネットワーク・オーディオ伝送技術を確立した後、この技術の将来性に焦点を当てるべくRESONETZが設立されました。

先進のAudio-over-IPプロトコル「RESONETZ LINK」とその関連ハードウェアは、急速に発展するネットワーク・メディア伝送マーケットの鍵となる製品です。

RESONETZは最新のネットワークにおける高信頼性リアルタイム・メディア・データ伝送に関する国際特許を取得しています。

また、ハイエンド・サンプル・レート・コンバートや洗練されたオーディオ・ソリューションの技術などにより、革新的でマーケットをリードするメディア業界向け通信機器を開発しました。製品開発は、経験豊富な製品マネージャーやハードウェア開発者、ソフトウェア・プログラマー達の手で、すべて社内で行われています。

写真:レゾネッツ・エアフォルクCEO 丹下昌彦氏
日本人で最も評価され受賞歴のあるFGPAおよびソフトウェア開発者の一人である丹下昌彦氏は、最先端のネットワーク技術を用いることで制作現場からエンド・ユーザーへ直接高品質メディアを伝送するという、野心的なアイデアを現実のものとしました。

CEO 丹下昌彦

RESONETZの国際特許

Gallery Thumb 1 Gallery Thumb 2 Gallery Thumb 3 Gallery Thumb 4 Gallery Thumb 5 Gallery Thumb 6

サービス&ソリューション(例)

プロ・オーディオ製品

放送、ライブ録音、設備におけるプロフェッショナルな要求に応える優れたソリューションを提供します。Media-over-IP、プロ・オーディオ・インターフェイス/ルーティングおよび高い信頼性を誇る高品質オーディオ伝送をベースとします。

ライセンス・サービス

特別な特許技術であるRESONETZソリューションおよびアルゴリズムを第三者の顧客に対しライセンス供与します。

開発受託

特定のアプリケーションにおけるソリューションを必要とする企業に対し受託開発を致します。

FPGA/DSP開発

第三者の企業に対し、特別なプロ・オーディオ/メディア・ソフトウェアおよびハードウェアの開発、エンジニアリング・サービスを提供します。