CONNECTIONS

デュアルMADI、デュアルIP、完全2重化

MADI I/O

オプティカル+BNC

2 x RJ-45

RESONETZポート

SFP

オプション・ポート

SYNC I/O

ワード・クロック(BNC)

ヘッドフォン

出力(フロント)

GP I/O

+ シリアルI/O

EM-64
MADIペア

MADI I/O (SC + BNC)

オプティカルSCおよびBNC I/Oの2重化64チャンネルMADI I/O

RESONETZ LINKポート

2 x RESONETZポート (RJ-45)

ネットワーク・データ伝送用2重化RESONETZ LINKポート

リモート

ネットワーク・リモート・コントロール

ネットワーク・リモート・コントロール用RJ-45ポート。
あらゆるネットワーク・デバイス(デスクトップPC、スマートフォン/タブレット)のウェブ・ブラウザからEM-64の全機能にアクセスできます。

ワード・クロック

ワード・クロック I/O(BNC)

44.1〜192 kHzに対応
ソフトウェアによるターミネーション切り替え(70Ω)

RESONETZ LINK

SFPオプション・ポート

機能追加のためのSFP(Small Form-factor Pluggable)ポート
RESONETZ対応モジュールに使用可能。

GPIO / シリアル・ポート

GPIO / RS-232C (2 x 9ピン)

一般用途I/O(4チャンネル):アラームおよび接続コントロール
外部機器のためのRS-232Cシリアル・ポート

EM-64 ヘッドフォン出力

ヘッドフォン出力(フロント)

6.3 mm TRSステレオ端子、マニュアルおよびネットワーク経由でのレベル・コントロールを搭載したアンバランス・ヘッドフォン出力

PSU REDUNDANCY AND HOT-PLUGGING

2重化電源。柔軟なモジュール式。

EtherMADI-64の電源は独自のモジュラー構造により、全世界での運用が可能です。

内蔵された2台の電源ユニットは、運用を中断すること無く、簡単に交換することが出来ます。電源故障の対応は現場で行うことが可能で、センドバックの必要がありません。バックアップ用電源はハウジング内に簡単に収納できるため、いつでも交換可能です。シャーシに内蔵された電源を持つ機器に比べ優れた保守性を持っています。交換用電源はRESONETZ代理店/販売店で簡単に入手可能です。

電源ユニットの故障はフロント・パネルとネットワーク・コントローラーに表示される仕様です。

デュアルPSU

2台の電源ユニットを搭載したインテリジェントなバック・パネル(A+B)。

REDUNDANT NETWORK PORTS + REMOTE

RESONETZ LINK

2重化RJ-45ネットワーク・ポートはLevel 2のRESONETZ Audio-over-IPプロトコルを提供します。第3のRJ-45ポートを用いることで遠隔地からのネットワーク・フル・リモート・コントロールが可能になります。モバイルWi-Fi機器(スマートフォン、iPad等)を用いたコントロールも可能です。

RESONET ユニバーサルIPプロトコルは、UDP、RTP、PTPなどの上位層ネットワーク・プロトコルと広域ネットワークでのサンプル精度同期を可能にするタイム同期ソリューション(特許技術)を使用しています。これにより広域ネットワークにおける低遅延の伝送(40 ms以下)が可能となり、市販のネットワーク・スイッチ/ルーターを用いて1ギガビット・ネットワークで最大512チャンネルの伝送をサポートします。

続きを読む:EM-64 技術仕様