EtherMADI-64

THE MADI.IP SYSTEM

64チャンネルMADI < > RESONETZ LINKコンバーター

放送に特化した2重化機能:MADI I/O、ネットワークI/O、電源

マルチチャンネルIPソリューション

マルチチャンネル・ユニバーサルIPシステム

EM-64は、あらゆるIPネットワークでマルチチャンネル伝送を提供します。 ローカル・ネットワーク、広域ネットワーク、「ダーク・ファイバー」サービスから公衆インターネットまでをカバーします。
市販のネットワーク・スイッチやルーターを使用することができ、複雑なネットワーク網にもアクセスできます。

高解像度オーディオ

ロスレス高解像度オーディオ

EM-64は最大24 bit 192 kHzの高解像度オーディオ伝送が可能です。mp3フォーマットのようなロスレス圧縮や心理音響処理などは一切施されません。MIDI、GP I/Oデータを含む、完全にビット透過なマルチチャンネル・オーディオ信号を双方向に同時伝送できます。

信頼の伝送

信頼性の高いリアルタイム伝送

特許技術のRESONETZ LINKテクノロジーは、共有トラフィック・ネットワークでのプロ・オーディオ伝送において、無双の信頼性を保証します。ネットワーク状況の常時監視と最新の同期技術により、放送品質の伝送が可能です。

プロオーディオにおけるMADIフォーマットのすべてのアドバンテージをIPネットワークの世界で実現

マルチチャンネル|高品質|高い信頼性

MADIとIPネットワークをシームレスに統合

2重化MADI I/O(オプティカルSC+BNC)+2重化RESONETZ LINK I/O(2✕RJ-45)

その他の接続

入力と出力

GP I/O .シリアル I/O (MIDIなど) .ワード・クロック I/O .SFPオプション .調整可能なヘッドフォン出力(フロント)

RESONETZ LINK

ユニバーサルAudio over IPプロトコル

EM-64はRESONETZ LINKプロトコル(Level2)に対応します。独自の送信アルゴリズムにより、異種のネットワークであっても、信頼性の高いエンドツーエンド伝送が可能です。
ネットワークを常時監視し、「環境」へ適応する機能を統合したEM-64は、高品質で安定した伝送を最小限の遅延で実現します。こうして、パケット損失無く完全に再構成されたソース信号が遠隔地の受信機に送信されます。

RESONET LINKプロトコルは、UDP、RTP、PTPv2などの高層ネットワーク・プロトコルと、広域ネットワークでのサンプル精度の時間同期ソリューション(特許技術)を使用します。

EM-64対応ネットワーク

ワード・クロック

ローカル・エリア・ネットワーク(LAN)

EM-64はLAN環境において64チャンネル運用が可能です。放送局内ネットワーク、スタジオ、劇場、スタジアム、ライブ・サウンド会場などで使用できます。
市販のネットワーク・スイッチに対応します。EM-64をベースに、ギガビットLANで最大512チャンネルの大規模なオーディオ・ネットワーク・システム構築することができます。

WAN

広域ネットワーク(WAN)

EM-64は、インターネット(最大8オーディオ・チャンネル)を含む共有トラフィックの公衆ネットワーク経由の伝送も可能です。
複雑なネットワークにアクセスするためのIPスイッチやルーターに対応します。

ダーク・ファイバー

ダーク・ファイバー

プロバイダーが提供する不使用の光回線(ダーク・ファイバー)を使用して独自の専用ネットワークを構築することも可能です。公衆ネットワークから独立しているため、広帯域幅を使用できます。最大64チャンネルの伝送が可能です。

LAN.WAN.DARK FIBER.INTERNET.

セットアップ例

ダイレクト セットアップ

ポイントツーポイント接続
2重化ネットワーク・ケーブル経由

ダイレクト・セットアップ

費用効率の高い100メートルのネットワーク・ケーブルを介して、64チャンネルMADI I/Oの双方向2重化伝送が可能です。例:シアター、コンサート・ホール、放送局などの建物内に構築されたシンプルなネットワーク・ケーブル網を使用。

LANセットアップ

ポイントツーマルチポイント接続
ローカル・ネットワーク内

LANセットアップ

ギガビットLANネットワークの場合、最大512チャンネルの双方向伝送が可能です。このように、既存のネットワークの中に大規模で完全なRESONETZ Audio-over-IPネットワークを組み込むことができます。「ダーク・ファイバー」ネットワークを使用することで遠隔地にある施設との接続も可能です(次のセットップ例を参照)。

WAN/インターネット SETUP

ポイントツーポイント接続
FFTH/ダーク・ファイバーまたはインターネット経由の長距離接続

WAN シングル・ポイント・セットアップ

広帯域幅(100 MBit)のFFTHまたはダーク・ファイバー接続された広域ネットワーク(WAN)を介し、64チャンネルMADI I/Oの伝送が可能です。例:スタジアムやコンサート・ホールから放送局へのブロードバンド専用線接続。

REZONETZ 「ダーク・ファイバー」使用例。

甲子園球場からの生中継

リモート制御された2重化ペアのREZONETZ EM-64を使用し、甲子園球場と茶屋町の放送スタジオ間で2✕64チャンネルのリアルタイム高音質オーディオ伝送が行われました。 

専用の広域ネットワークを介した100 km以上の距離の伝送でもパケット損失はありませんでした。こうして、遠隔地の高品質オーディオ・ソースに対し放送局から直接リアルタイム・アクセスが可能となります。番組ディレクターとオペレーターは、現場からリアルタイムで送られてくるマルチチャンネル・オーディオ信号をテレビ/ラジオ番組向けにその場で処理/ミックスします。

現場からの音声はミックス卓と制作室に直接送られます。番組で使用中のあらゆるマイク・ソースからの選択/ミックスが可能です。このように、すべてが接続されたシステムを用いることで、ルーティングや管理をリアルタイムに行うことができます。

球場のEM-64 EM-64リモート・コントロール メイン・スタジオ
リモート

ネットワーク・リモート・コントロール

EM-64はネットワーク経由で完全なリモート・コントロールが可能です。ウェブ・ベースの統合されたインターフェイスを用いてコントロールを行います。

デスクトップ・コンピューター

デスクトップ PC/MAC/LINUX
ケーブル/WIFI経由

アイコン

ノートPC
ケーブル/WIFI経由

アイコン

モバイル機器
WIFI経由

機器設定、プリセット、ヘッドフォン・ボリューム、機器のロック、すべてのMADI/ネットワーク設定に加え、統合されたルーティング・マトリクスを使用できます。ファームウェアを含むオンライン・アップデート、暗号化パスワード保護、放送局向け管理者権限機能に対応します。必要なのはウェブ・ブラウザだけです。同一ネットワークに有線/無線で接続された機器からアクセス可能です。

リモート・コントロール リモート・コントロール リモート・コントロール

高品質サンプルレート・コンバート

EM-64は、RESONETZ HQ-SRCアルゴリズムを全64チャンネルに搭載します。

不安定なネットワークで伝送を行う場合、サンプルレートのコントロールと補正は不可欠です。サンプルレート・コンバート機能はFPGAベースのRESONETZコアに直接組み込まれています。SRCチップによるソリューションとは対照的に、すべてのEM-64チャンネルは完璧に同期します。

MADIシステムにおけるプロ品質サンプルレート・コンバーターとしてEM-64をスタンドアローン運用させることも可能です。

 

続きを読む:MADIとIPテクノロジーのシームレスな統合